2019年5月

セロハンテープを利用して空気中のアレルゲンを減感作

アレルギーの減感作療法とは、
アレルゲン
(アレルギーの原因となるもの)を
少量ずつ身体に与えて
慣らしていくことにより、
アレルギー症状を緩和するものです。

一般的にはアレルゲンのエキスを
経口や皮下注射によって
投与しますが、
バイオレゾナンスでは
アレルゲンの周波数だけを
利用して行うことが可能です。

花粉症、アトピー、鼻炎、
食物アレルギーなどに
用いる手法です。
(アレルギーに対しては
減感作以外の方法もあります)

当院では各種花粉、
200種類以上の食物、
約400種類の細菌、ウイルス、
寄生虫、真菌などの
検査キットの用意がありますが、
大気中にはそれ以外にも黄砂、
PM2.5やその他有害化学物質、
大気汚染物質、細菌、真菌など、
数多くの物質が浮遊しています。

その浮遊物は、
時代、季節、地域によって異なるので、
自分にとって
何がアレルゲンとなっているかを
正確に把握するのは
簡単なことではありません。

ところが、
それらをまとめて効果的に減感作する
おもしろい方法を発見しました。
モニタリングでも
ご好評いただきましたので、
ご紹介致します。

医療用紙テープやセロハンテープを
30cmくらいの長さに切り、
晴れた日(風がある日が望ましい)に
戸外で1日吊るしておきます。

空気中に浮遊する微細な物質が
テープに付着しますので、
付着面同士をくっつけて
来院時にお持ちください。

あなたの生活環境における
大気中の浮遊物のなかで、
どの物質が
体の負担になっているかを特定し、
周波数による減感作を行うことができます。

そのアレルゲンの
周波数情報を転写したレメディや水も、
数日間お摂りいただきます。

最近特に多いのは、
倦怠感、イライラ、集中力に欠ける
などの症状が、
実はPM2.5と黄砂のアレルギーだった
というケースです。

自分ではなかなか気づけませんね。

【大気中のアレルゲン
まとめて減感作セット】
・アレルギーの基本プログラム 5,000円
・テープからの周波数抽出と調整 1,000円
・レメディ(約2週間分)1,500円
――――――――――――――――
合計 7,500円(すべて税別)


ダニに噛まれて重症化する前に解毒を

70代女性。
発熱し、全身の関節がリウマチのように痛く、
脚の皮膚はただれて湿疹ができていると
来院されました。

お話を伺うと、
数日前に箱根へ行ってからとにかく体がだるく、
調子が悪いとのこと。顔色もよくありません。

何かの感染と思われましたので

ウイルス、バクテリア、寄生虫、真菌(カビ)類から
身体の負担となっているものを調べ上げました。
約400種類の中から周波数的に探知します。

結果、寄生虫のカテゴリーでダニに強い反応があり、
バクテリアのカテゴリーでは
らせん菌属のボレリア菌に反応がありました。
他にもウイルスのカテゴリーで

ヘルペスウイルスなどの反応もありましたが、
ダニとボレリアの反応から、ライム病を疑いました。

ダニに刺されませんでしたかとお尋ねしたところ、
やはり箱根でトレッキングをしたときに
ダニに噛まれ、脚に痒みがあったということでした。


施術としては、
反応のあった項目に対して
パウルシュミット式バイオレゾナンスによって
上記のものの特定排出周波数を流し、解毒の調整を行いました。
さらにその情報を転写したレメディをお渡しして
ご自宅でも摂取していただきました。

数日後、顔色も良くなって来院され
すっかりよくなったとご報告いただきました。

これから夏に向けて、野外活動が多くなる季節です。

トレッキングや畑仕事など、
ダニに噛まれる機会が日常的にありますが

たかがダニだと侮っていてはいけません。

ダニは先述のようにボレリア菌をはじめ、
いくつかの細菌やウイルスを持っています。
それらに感染すると体調不良や関節の痛みの他、

血液の血小板にも悪影響を及ぼします。

慢性化すると深刻な状態に陥ることもあります。
ダニには肌の露出を避ける服装などで注意し、

もし噛まれてしまった場合は

早めに解毒のトリートメントを行いましょう。

【ウイルス・バクテリア・寄生虫・真菌(カビ)の検査&調整】

400種類近くの項目から
身体に負担をかけているものを探知し、

周波数的に調整を行います。

所要時間:約1時間
料金:検査5,000円+調整5,000円=10,000円
レメディ:2週間分 1,500円 
(いずれも税抜き価格)


Top