インフルエンザ?危機一髪!

19歳、大学生の男の子。

喉の痛みを感じながら帰宅すると、さらに悪寒と関節痛が出てきたそうです。

お母様にすぐさま送り込まれてのご来院。
このお母様はドイツ振動医学療法を何度も体感し、
そのよさをとてもよく理解してくださっている方です。

症状から、インフルエンザが疑われます。
インフルエンザと上気道の感染症に関する周波数調整を行いました。

翌日。
ご自分の施術のために来院なさったお母様から、
うれしい報告をいただきました。
「今朝、熱が出ることもなく元気に学校へ行きました。
昨夜の感じでは絶対に熱がでると思ったんですが。
ありがとうございました!」

よかったですね♪

細菌やウイルスの解毒も振動医学療法が特に得意とする分野です。
早めの対処が、今回のよい結果に結びつきましたね。

あなたもインフルエンザでお困りではありませんか?
かふかホリスティック療法院へ一度ご相談くださいね。

IMG_1049

Top